S様邸新築工事 ①根堀・鉄筋工事

 

 

 

 

 

根堀工事

 

 

 

 

 

ベース配筋

    

根堀×ベース配筋

今回は、土地について^^
地質、強度などの問題で杭が必要であったり、必要でなかったり・・・
今回の写真の地質は、火山灰地域となります
火山灰は非常に状態も、強度も高く、ほとんどの場合で杭が不要となります
ただし、木造3階建の場合は、ベースコンクリの幅が、通常450mmの処、
500、550、600mmと広くなることが多いですし、
鉄骨やRCではやはり、杭が必要になることが多いと思います

自分の地域はどんな地域???
そんな時は地盤ネットさんの地盤カルテで無料チェックしてみてください^^
かなりの確率で、あたりますよ♪

                                    気になった方はこちら

最新情報をチェックしよう!
>ゆりかごから墓場まで 創業以来230年

ゆりかごから墓場まで 創業以来230年

創業230年の歴史と、常に”もっと上”を追求する経営    最新鋭の3DCG提案に、構造・断熱の細かな全棟計算。 戸建・アパート・グループホーム等の新築・リフォームに留まらず、寺院の宮大工工事、遊戯施設の大型空調設備の計算・施工、美容室・飲食店の設計施工、果ては食品工場の新築・改修まですべての知識を持って、要求に応えます。 ”どこに聞いたらわからない”個人のお客様  ”すべて任せられる・応えられる人に相談にのってほしい”の法人のお客様 ぜひ一度問い合わせください。

CTR IMG