フルリフォーム ~昭和55年建立が新築の様に~

04.09

今回リフォームをあたらせて頂いたのは昭和55年に建てられた共同住宅(2世帯)
耐震補強や種類の変更(居宅への変更)等、多くの作業を乗り越え、今春竣工致します

外観も、内観も古かったものの、南に面した景色の良さは抜群で、
この土地、建物のポテンシャルを活かした設計を心がけました

このような和風の古い雰囲気が大きく変わることとなります

狭く仕切られた南の空間は、広々24.5帖(!)のLDKに開放
補強の梁も多く設置しましたが、気持ちの良い空間となりました

視線と解放感、そして空気の心地よい対流を生むためのガラスとプロペラ照明
施主さんの要望で実現した、おしゃれな寝室空間と広々6帖のウォークインクローゼット

他にも北海道ならではの玄関脇の物置やそれと別に外部に設置した物置
アイランドキッチンの脇にはパントリー(食品収納庫)も設置し、
なんと43坪ほどの空間を生みながらも、施主様のお支払の負担のないように、
融資・助成金の取り付けまでサポートさせていただきました♪
空間の提案は全て3Dで歩くような動画
テレビの大画面に接続して外壁のデザインなども相談させていただきました♪

これからは建てる前に、空間を見せることができる時代ですよ!^^
ぜひご検討ください♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る