S様邸新築工事 ①根堀・鉄筋工事

07.22

 

 

 

 

 

根堀工事

 

 

 

 

 

ベース配筋

    

根堀×ベース配筋

今回は、土地について^^
地質、強度などの問題で杭が必要であったり、必要でなかったり・・・
今回の写真の地質は、火山灰地域となります
火山灰は非常に状態も、強度も高く、ほとんどの場合で杭が不要となります
ただし、木造3階建の場合は、ベースコンクリの幅が、通常450mmの処、
500、550、600mmと広くなることが多いですし、
鉄骨やRCではやはり、杭が必要になることが多いと思います

自分の地域はどんな地域???
そんな時は地盤ネットさんの地盤カルテで無料チェックしてみてください^^
かなりの確率で、あたりますよ♪

                                    気になった方はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 8月 04日

カテゴリー

ページ上部へ戻る